見出し

ゴムは昔から利用されてきた素材の一つですが、
近年では研究や開発が進んだことによりさまざまな特別な性質を持ったゴムが開発をされています。
そうした特殊ゴムの一つとして通常のゴムよりも大幅に燃えにくいという性質を持つSSGコンパウンドというゴムがあります。
SSGコンパウンドは燃焼をした場合でもゴム自体から炎が発せられることがないという特性があるので、
火災防止用の器具などに使用されています。

また特殊な性質を持つゴムとしては他にサーマルゴムというゴムがあります。
これは熱を加えることによってゴムの色が瞬時に変わるという特性を持っています。
こうしたゴムは調理器具や検査用の機械などに使用されています。

この他に特殊な性質を持つゴムとしてはCTラバーというゴムをあげることができます。
このゴムは硬度がとても低いという特性を持っていることから、
力を加えることで通常の状態よりもとても長く伸ばすことができます。
このゴムは柔らかいという性質を持ち衝撃を吸収する力もとても優れていることから、
そのような性質を必要とする物に使用されています。

また特殊ゴムの一つとしてカラーゴムをあげることができます。
近年では今まで出すことができなかった色のゴムなども製造することができるようになっています。

Copyright© 2016 ゴムって面白い! All Rights Reserved.