エチレンゴムの特徴

エチレンゴムの特徴のひとつは、耐候性に優れていることです。
日光や風雨、気温の変化などに強く、屋外で使用するのに適しています。
耐熱性や耐寒性も高く、暑い場所でも寒い場所でも使用することができます。
ほかにも、耐極性や溶剤性、耐薬品性、弾性、電気的性能にも優れていて、安価で生産することも可能です。

優れたポイントが多く安価で製造できることから、生産量も多くなっています。
ほかの市販品と比較して、比重が小さいのも、特徴のひとつです。

ほかのゴムよりも劣っているポイントとしては、吸着性や粘着性が低いことです。
耐油性や耐炎性も低く、耐引裂性も若干低くなっています。
このような劣っているポイントはありますが、安価で優れたポイントも多いので、さまざまな場所で使われています。

耐候性と弾性に優れている特長を活かして、建築用部品や自動車用部品、工業用部品など、幅広く使われています。
自動車のバンパーや車内の内装材、フィルムなど、身近な場所にも使われています。
そのほかにも、電気的性能の高さを活かして、高圧ゴムの電線やケーブルの被覆材としても使用されます。
生産量が多くなっているので、知らず知らずのうちに、身近に存在しています。

話は変わりますが、この会社の作るCGも身近なものです。
きっとCMのどれかを見たことがあると思います>

Copyright© 2014 ゴムって面白い! All Rights Reserved.